【テレビ】乙武洋匡さん「どんどん日本の頭脳が流出…国籍USA…」真鍋淑郎さんノーベル物理学賞も”悲しい面”を指摘 [爆笑ゴリラ★]

【テレビ】乙武洋匡さん「どんどん日本の頭脳が流出…国籍USA…」真鍋淑郎さんノーベル物理学賞も”悲しい面”を指摘  [爆笑ゴリラ★]

1 :爆笑ゴリラ ★:2021/10/10(日) 11:32:57.01 ID:CAP_USER9.net
10/10(日) 11:23
中日スポーツ

乙武洋匡さん「どんどん日本の頭脳が流出…国籍USA…」真鍋淑郎さんノーベル物理学賞も”悲しい面”を指摘
乙武洋匡さん
 作家でタレントの乙武洋匡さん(45)が10日、フジテレビ系情報バラエティー番組「ワイドナショー」に出演。気候変動の予測研究に先駆的に取り組んだ、米国プリンストン大学の上級研究員、真鍋淑郎さん(90)がノーベル物理学賞に選出されたことに関連し、日本から海外への人材流出について持論を述べた。

 番組では、真鍋さんが50年以上前に気候の予測モデルを作るなどした業績について、専門家が解説。海外で研究を続けている背景として、海外に比べて日本は研究資金や職の点で厳しく、新しい研究が出てくる素地が少ないと解説された。

 これを受け、乙武さんは受賞者3人が発表された際に、真鍋さんの国籍欄に「USA(アメリカ合衆国)」と明記されたことに着目し「米国籍と明記されているのに、日本で『日本からノーベル賞誕生』と報じていることにはやや違和感があります」とコメント。さらに「(真鍋さんの受賞は)喜ばしいニュースであると同時に、もしかしたら悲しいニュースの側面もありますよね。こうやってどんどん日本の頭脳が流出しているということが今も続いていると、ちゃんと押さえておかないと」と話した。


https://news.yahoo.co.jp/articles/99663626ed688bf247a91e2e17182d834e27c0ee

177 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 12:46:30.62 ID:c/4L+dpE0.net

>>175
カーストの上のボンボンしか来れないんだろ?
使えんのかい

264 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 16:05:45.43 ID:EBsLVLDf0.net

>>263
国籍の話だけどね
ついでにこの人は日本に帰ってくるつもりはないんだとよ

120 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 12:06:39.11 ID:FoWzxgOM0.net

その後科学ジャーナリストが「日本の学者は若い内にどんどん外国で挑戦してほしいですね」って完全否定しててワロタ

281 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 20:41:06.97 ID:5lRgw3WD0.net

かんたん
飛び級を認めたらいい
優秀なやつも凡人と一緒に進学してたら、就職する頃には「やっぱ安定の官僚だな」となってしまう

163 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 12:37:36.53 ID:yzBpYxQxO.net

>>7
村上春樹って複数人いたのか

93 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 11:58:41.83 ID:lG0ofJTW0.net

>>82
それはハーフの場合だろ自分で手続きしなきゃいけないから放置してる人は多い
帰化の場合は自動的に抹消される

63 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 11:51:18.79 ID:9LQF+Vjw0.net

受賞者の国籍気にしてる時点でしよーもない
ノーベル賞獲得が人類の目的ではないはずだ

72 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 11:52:53.43 ID:3XFoze2L0.net

本人が気を使う日本人と一緒は無理
協調性がないから日本に戻れないって
言ってるのだから
思考環境が違うわな

前もハリウッドのメイクだったか賞取った人で
僕は日本を捨てた男だから
日本の皆さんごめんなさいって
謝罪してた人居たけど
その人も日本ではやりたいことができないって
泣いてたな
結局閉鎖的で自由度がない日本では
やりたいこともできない環境なんだろうな

152 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 12:31:25.03 ID:9LQF+Vjw0.net

そんなにノーベル賞がほしいなら外国から引き抜いてくりゃいいじゃん

56 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 11:49:26.94 ID:zgGiGEgW0.net

お前も流出されればいいのに

15 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 11:38:31.55 ID:rV68t0LG0.net

別によかよ

54 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 11:49:03.00 ID:45tz8GQb0.net

別に悲しくはないな
真鍋さんはUSAのおかげで開花できたんだろうし人類に貢献してる

168 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 12:39:07.53 ID:n1M62g3P0.net

>>157
南部陽一郎も一緒ね。中村さんはたぶん日本社会をムカついてると思うけど、天野さんが中村さんの業績をかなり高く評価してるから個人的満足感はあるだろうと思う。

127 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 12:11:22.20 ID:1AvtgQCL0.net

カシコが医者なんかになってしまうのをなんとかしろよ。

101 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 12:00:30.23 ID:7ZQswktQ0.net

中抜き目的で何の価値も生み出さない公務員が闊歩するチョンマゲ江戸国家だからね。しようがないね。

235 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 13:53:09.93 ID:yW9zjYWPO.net

あそどっく「これ以上自分をこえないでくれ」

224 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 13:43:16.60 ID:fm2tfErO0.net

手足はどこに流出したんのかね?

171 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 12:39:51.02 ID:sfB/x4OI0.net

反日米国人になった奴をどうとも思わないな

215 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 13:26:41.69 ID:5ZnJMvDk0.net

>>196
日本人には恥という概念があってだな
海外流出した元日本人が日本にいたら実力を発揮できなかったと言ってるのに
それを恥ずかしい事だと受け止められない奴こそ日本人かどうか疑わしいわ

30 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 11:42:45.62 ID:Vv8Tdg0h0.net

流出っていうかこの人は1966からアメリカなのになにいってんだろ

161 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 12:36:18.72 ID:f8YIJ3+o0.net

戦後の日本を見捨てただけだろ

249 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 14:58:51.57 ID:cPwrHxak0.net

日本はさ、何でも張り合うのやめたらいいと思うよ
覇権国家になる夢は敗戦で失ったんだし、
日本対世界、とか日本対アメリカ、という比較は意味がないんだよ

277 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 18:06:45.92 ID:HCdaU11y0.net

米国籍の日本出身ノーベル賞受賞者なんて今に始まった事じゃないだろ
昔から何人もいたぞ

71 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 11:52:53.28 ID:O2FlB76v0.net

南部さんもだけど戦中戦後すぐの研究者は
米国籍とらないと米国で研究できないとかあったのでは?
今でも海外の日本人研究者は大勢いるけど日本国籍でしょ?

132 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 12:15:43.33 ID:GQf/uOSz0.net

真鍋さんが日本で研究者生活してたら恐らくノーベル賞は取れなかったと思うよ

109 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 12:03:21.70 ID:rSXT9j1r0.net

お前は流出していいよw

187 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 12:58:34.84 ID:B7eXuGcy0.net

>>1
50年代にアメリカ行った奴を問題視するとか大丈夫か?w
給料25倍だったら乙武も行くだろ?

285 :名無しさん@恐縮です:2021/10/12(火) 07:59:04.51 ID:fSCnTP6z0.net

ノーベル物理学賞は死んだ・・・ある物理学者の批判

他のノーベル賞、特に平和賞や文学賞は、テロリストや共産主義者が受賞したという実績がある。
理由は、左翼や西欧嫌いの人々の間で人気があったからだ。
今は亡きテロリストのアラファトの受賞は典型例だ。
オバマは、実質的なことを何もせず、何十もの戦争を始める前に、平和賞をもらった。
アル・ゴアは、破滅的な地球温暖化についての不正なパワーポイントのプレゼンテーションで受賞したが、
これは大量の不正直な左翼がこの種の反科学的な嘘を愛したからだ。

しかしこれまでのところ、
科学的な賞、特にノーベル物理学賞は、この有害で価値のないゴミからほぼ守られていた。
しかしこれももう終わった。2021年のノーベル物理学賞を真鍋淑郎氏とクラウス・ハッセルマン氏が受賞したからだ。

「地球の気候を物理的にモデル化し、変動性を定量化し、地球温暖化を確実に予測したことが評価された。
(for the physical modelling of Earth’s climate, quantifying variability and reliably predicting global warming.)」という授賞理由だ。

この人達が気候モデルの初期に影響力のある仕事をしていたことは確かだ。
そして、この人たちは、予測を誇張することを好むような過激な活動家でもないと思う。

しかし勘違いしてはいけない。
気候モデルは、新しく確実な知見をもたらした訳ではない。
この50年間で、短期的な気象モデルはある程度進歩したものの、長期的なモデルはほとんど何も進歩していない。
特にCO2の気候への影響の大きさについては、関連するすべての量(気候感度など)は、
これらのモデリング作業が開始されたときと同様に不確かなままであり、「地球温暖化を確実に予測」という主張は全くの嘘である。

だから、ノーベル賞を受賞する理由はない。特に、いくらかランダムに選ばれた「気候の物理学者」に贈られるような賞ではない。

仮にこの2人がそのような賞に値するとしても(値しないと思うが)、この賞が正当化された理由は絶対に許せない。
この賞は、アル・ゴアのような純粋な詐欺師に与えられる
ノーベル平和賞の正当化とほとんど同じような流行語(特に「地球温暖化」という無意味な迷信的フレーズを意味する)によって正当化された。

ノーベル賞は自殺した。私はノーベル賞の話を二度と聞きたくない。

この賞の政治的動機は100%明らかだ。科学の中でも最も難しい学問である物理学が積み上げてきた信用を盗み、
現代の最悪の疑似科学的迷信の一つに与えるために、これらの人々が選ばれたのだ。

(チェコ人の素粒子物理学者ルボシュ・モトル)

119 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 12:06:25.33 ID:QYaDlGfU0.net

今はよくわからなくても100年後役に立つかもわからない研究にも予算をつけないと先細りしていくかな

53 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 11:48:58.30 ID:naxtnpFW0.net

その当時、研究環境も予算もないでしょ
今でも日本は研究予算少ないのに

222 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 13:42:22.94 ID:wiNcDW0f0.net

>>218
氷河期後は知らないが氷河期前はバブルだからね。
日本の黄金時代を知っている世代はノーベル賞を量産すると思うが。

146 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 12:25:19.38 ID:R+rP2ISd0.net

>>1
そうやって門外漢が日本を貶めるのも問題のひとつだと思うけど

214 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 13:25:07.79 ID:HVeFPHTV0.net

日本人は会社の手足となって働く方が向いてるからな
手足がない場合は頭を使うしかないけど

280 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 19:09:53.79 ID:JA+JIAJJ0.net

中国で日本語教師の需要が急増中! 日本人教師は取り合い状態
http://news.searchina.net/id/1699994?page=1
中国で日本語教師の需要が急増している

背景には、日本への留学や、大学で日本語を学ぶ学生が増えていることがある。
2022年度には大学入試で日本語の口頭試験も始まる見込みと言われており、
日本人教師の人材確保はますます待ったなしの様相。中国国内では、将来の
日本語人材の育成だけでなく、日本語教育人材の育成を真剣に検討する時期に来ている

267 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 16:21:58.01 ID:bZjPPI4G0.net

ノーベル賞の中村氏「日亜化学と仲直りをしたい」
https://scienceportal.jst.go.jp/newsflash/20141104_02/index.html
突っ張って日本出て行ったが、早くにヘタれてるのが笑える

118 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 12:06:05.94 ID:IfCFX+Gc0.net

ある程度金があるならそりゃアメリカに住む方がいいよな
松井とか上原とかもアメリカのままだし

100 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 12:00:10.98 ID:Fu1aGpwE0.net

なんで、お前は流出しないの?
自称優秀な乙武さん

82 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 11:55:20.68 ID:mzBHWQ4+0.net

>>68
現実的には黙認状態
大坂なおみも二重国籍だから向こうで生活してる

24 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 11:40:42.58 ID:b9fCEv6D0.net

学術会議を無くそう

51 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 11:48:55.42 ID:YysRLd/g0.net

今はアメリカより中国に行く研究者が多いのがより問題

138 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 12:19:20.10 ID:DHKRYfDg0.net

科学者に金を与えてもノーベル賞なんて取れないからな
流出が嫌なら金を出せみたいな脅しはいらんよ

139 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 12:21:36.58 ID:UZ4kFl0z0.net

最初から欧米に生まれてたらもっと早くノーヘル賞取れてたんじゃないか
日本に日本人として生まれたハンデ背負いながら50年代に日本捨て海外で研究者として生きるという勇気がまず凄い
日本人差別だってキツかっただろうに

18 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 11:39:13.77 ID:2uTrvJja0.net

この人は、何十年も前に移住してますけどね
貴様の生まれる前ですけどね
アホすぎるな
さっさと貴様が海外へ出て行けよ

237 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 14:15:35.65 ID:AyiIv6BH0.net

公認不倫と嘘付いた奴の言葉は信じられない

252 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 15:17:59.48 ID:Kg0y3rgf0.net

>>245
戦争直後は研究資金潤沢なアメリカに渡ったのは仕方ないけど、いったん1997年に科学技術庁から請われて帰国したのに、官僚の縄張り争いで共同研究が潰されて失望、またアメリカに戻ったのはやはり日本がダメすぎる

46 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 11:47:24.64 ID:egfImTUq0.net

真鍋氏は1950年代の話だろ

228 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 13:47:19.98 ID:HV4NMAZ70.net

“頭脳流出”はとても気になるけどノーベル賞の本質は人類に貢献したことを顕彰することだからね

278 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 18:19:39.41 ID:EBsLVLDf0.net

>>277
だからこう言ってるんじゃないの?
たった1人で言うと思う?

128 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 12:11:48.96 ID:wb/pR+kq0.net

流出する頭脳があるだけまだいい。そのうち、それすら無くなる気がする。

263 :名無しさん@恐縮です:2021/10/10(日) 15:56:34.84 ID:I86zEixK0.net

そりゃ1950年代の日本の研究環境じゃ渡米するのも無理はないだろう
いまの日本の現状に当てはめるのは強引すぎる

芸スポ速報+カテゴリの最新記事