【歴史】建国以来、アメリカ人はイルミナティなど 「秘密結社の脅威」に取り憑かれてきた ディープステイトとはいったい何なのか? [かわる★]

【歴史】建国以来、アメリカ人はイルミナティなど 「秘密結社の脅威」に取り憑かれてきた ディープステイトとはいったい何なのか?  [かわる★]

1 :かわる ★:2021/02/21(日) 23:17:23.08 ID:jIuaMn7e9.net
 ディープステイトとはいったい何なのか? 諸説あるものの、この用語が広く知られるようになったきっかけは、NSA(国家安全保障局)、CIA(中央情報局)の元局員で、政府がアメリカ国民に対して組織的な監視活動を行なっていることを告発したエドワード・スノーデンのようだ。スノーデンは、行政権力が法や倫理を無視して歯止めなく監視・統制を強めていく実態を「ディープステイト」と呼んだ。

 だがQアノンの陰謀論は、このような(真っ当な)権力システム批判ではなく、明らかに政府内に巣くう特定の陰謀集団を想定している。この発想は目新しいものではなく、建国以来、アメリカ人は「秘密結社の脅威」に取り憑かれてきた。

 こうした秘密結社のなかでもっともよく登場するのがイルミナティ(Illuminati)だ。といっても、この名高い(悪名高い)結社は日本人にはほとんど馴染みがなく、私もダン・ブラウンの歴史ミステリーを原作にした映画『天使と悪魔』(ロン・ハワード監督、トム・ハンクス主演。2009年)くらいしか知らなかった。ローマ教皇が死んだばかりのバチカンで4人の枢機卿が拉致され、イルミナティから脅迫テープが届く……というのが物語の導入だ。

 キリスト教圏の歴史や文化(サブカルチャー)に大きな影響を与え、いまもアメリカの「怒れるひとびと」を動員するちからをもつ秘密結社とはいったい何なのだろうか?

イルミナティとはどんな団体なのか?

 イルミナティは「陰謀」にまみれているので、主流派の歴史家は敬遠し扱おうとしなかった。その数少ない例外がイギリスの歴史家ニーアル・ファーガソンで、『スクエア・アンド・タワー ネットワークが創り変えた世界』(東洋経済新報社)の冒頭に「イルミナティの謎」の章を置いている。ファーガソンはこの本で、人類の歴史を「スクエア(広場)」と「塔(タワー)」の拮抗と交代として読み解こうとしている。これを私の用語でいうと、「バザール」と「伽藍」になる。

 タワー(伽藍)が強固な階層性組織だとするならば、広場(バザール)は階層性を侵食するネットワークだ。強大な権力もいずれはネットワークに侵食されて崩壊するが、中心のない「スクエア=ネットワーク」だけでは社会を統治することができず、混沌のなかからふたたび「タワー=階層性」が現われる。――この魅力的な歴史観についてはいずれ別の機会に論じてみたい。

 そのファーガソンはイルミナティを、18世紀のドイツ、バイエルン地方で誕生した秘密結社的なネットワークだとする。それが「神話化」することで、現代に至る壮大な「陰謀論のネットワーク」へと成長したのだ。

 アダム・ヴァイスハウプトは1748年に南ドイツの法学教授の家に生まれ、父親が若くして死んだために、大学改革を命ぜられた男爵の後援で父親の跡を継ぎ、若干24歳でバイエルン中部にあるインゴルシュタット大学の教会法の教授に、翌年には法学部の学部長に任命された。

 この若い法学者は、幼少期にイエズス会のきびしい教育を受けた反動でフランス啓蒙運動の過激な哲学者に傾倒しており、それを保守的な南ドイツ移植したいと考えていた。だが彼が奉じたのは禁忌とされた無神論だったので、仲間を集めるにしても、その目的を秘匿しなければならなかった。こうして1776年、ヴァイスハウプト28歳のときに秘密結社「イルミナーテンオルデン(イルミナティ教団)」が創設された。

 この結社のある会員の回想によると、ヴァイスハウプトはイルミナティの目指すところを次のように語ったという。
 
 この上なく巧妙かつ安全な手段を講じ、美徳と叡智をもってして愚昧と悪意に勝利せしめることを目指す団体。科学のあらゆる分野で最も重要な発見をなし、会員を教導して偉大たらしめる団体。現世において全き者となるという確実な褒賞を会員に保証する団体。迫害と弾圧から会員を守る団体。あらゆる形態の専制を封じる団体。
 
 イルミナティは「啓明」という名のとおり、その目的は「迷信と偏見の雲を追い散らす、理性の太陽によって啓蒙し、知性を導く」ことであり、「私の目的は理性を優位に立たせることだ」とヴァイスハウプトは宣言した。そのための方法は「陰謀」ではなく「教育」で、結社の総則(1781年)には「この同盟の唯一の意図は、空虚な手段に訴えることなく、美徳を助長し、それに報いることによる教育である」と記された。
https://news.livedoor.com/article/detail/19682343/

【エヴァンジェリカル】Qアノンが忠誠心を示すのはトランプではない!主張する「大覚醒(The Great Awakening)」とは何か [かわる★]
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1613535075/

139 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 02:00:35.47 ID:rRwIFGxB0.net

>>129
2chが5chになった時のひろゆきの言い分程度には疑わしい気はしなくはない

26 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/21(日) 23:44:33.05 ID:Aqqczqd+0.net

米ドルにある変な目ん玉ついたピラミッドとか
説明はあるけどよくわからんしな

https://americancenterjapan.com/aboutusa/faq/2243/

130 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 01:16:04.04 ID:JFc6NhVg0.net

>>113
ザッカーバーグは元々、有力な財閥の息子だからアイビーリーグの中でも特殊、何もしなくても秘密結社の一員だし、そういうのじゃないと巨大SNSなんて作れない
ttp://myyoideai.com/wp/

75 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 00:18:24.80 ID:w0wx/r6L0.net

DSの攻撃がヤバいから頭にアルミホイル巻くわ

84 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 00:22:43.95 ID:0jSPmIzH0.net

天使と悪魔が仲良く座ってんだ
僕は真ん中どっち向けばいい?
自分かそれ以外かどちらか壊せって夜中じゅう耳元で叫ぶんだ
正しい答えなんてあんの???

165 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 10:18:04.07 ID:p01wTceX0.net

>>162
プロだとしたらよほどのバカか、ギャンブルキチガイだなw
既に陰謀論って固い文法があるのにそれを使わずに陳腐化したなろう小説をわざわざ作ってる
誰かに嘘を信じ込ませようとする時に、SF作家や脚本家などが長年掛けて真実味あるように作ったフィクションとアンパンマンのストーリー、どっちにするか?と言われたら大抵の奴は前者を取るだろう
それをその「プロ」とやらはアンパンマンを選択したようなものだw
陰謀論ファン的に言えばQアノンの信じてる話はアンパンマンレベル、サンタクロースまだ信じてるのー?wwwぐらいバカにするレベルの陳腐さ

それで信じ込むバカが居るともし分かっていてもわざわざアンパンマンを選ぶかね?とw

109 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 00:44:37.92 ID:SEtejSpO0.net

>>10
ムー民はロックフェラーとフリーメーソン大好きだよね

123 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 01:07:27.28 ID:sTO/Vy0p0.net

>>35
40年ぐらい前から全然進歩ないな陰謀論

136 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 01:41:48.25 ID:OwhEG0+p0.net

頑なに300人委員会については触れない売国奴どもw

77 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 00:18:52.72 ID:FQaPoY0f0.net

族長制は国家の為政者にとって都合がよい。例:日本
一神教は国家の枠を越える支配にとって都合がよい。

14 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/21(日) 23:33:33.87 ID:OWecUQtI0.net

米国の全マスメディアが同じ台本貰って同じセリフ話してる時点でディープステートは実在するんだよね

日本で言えばNHKとフジテレビ他が同じセリフでニュースやってる様なもんだ

170 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 11:10:27.40 ID:OVB1I8zZ0.net

>>136
300人委員会って要はオリンピアンズのことだろ
ジョン・マグナーが会員だったはず

64 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 00:10:59.42 ID:683O8Wut0.net

>>57
進次郎とか日銀黒田も明らかに違う
政界どんだけゴム、クローンだらけなんだろうと思うわ
オリジナル探す方が難しいと思うわ

164 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 10:16:49.48 ID:7n7h9z/o0.net

>>10
ムーをバカにしてるけど玉石混交だから今も生き残ってるんだぞ
ガチでやればマジで消されるからユダヤに
あのアホっぷりのおかげで今も生き残っているんだw

36 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/21(日) 23:51:58.52 ID:JbSRbxs+0.net

>>31
白頭巾はKKKでフリーメイソンではないような

46 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/21(日) 23:57:55.02 ID:+SoI9EBv0.net

人権利用のユダヤ利権だろ
組合にも幅利かせてるしな

99 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 00:35:50.69 ID:8Vjx+X0V0.net

イエズス会といえば麻生太郎かな?

150 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 06:47:10.34 ID:p01wTceX0.net

>>149
オカルトファンからすると、ムーとかの陰謀論ってのは昔からの系譜がある正統派ファンタジーみたいなものなんだよね、指輪物語とかみたいなもので
で、Qアノンとかの陰謀論ってその正統派ファンタジーの要素だけ自分本位で抜き出して勝手に設定変えてる異世界転生なろう小説みたいなイメージw
お前ら勝手にオークをレイプ魔にしてたのに気が付いたらゴブリンまでレイプ魔にしてたのかよ!?みたいなw
正統派陰謀論好きな人達や信じてる人達にとっては、トールキンと転スラ一緒にしないでくれる?ぐらいの感覚

168 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 10:50:41.58 ID:TMheW1OF0.net

出版業界はテヨン
ムーも同様

45 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/21(日) 23:57:15.27 ID:zpqJ5xbc0.net

>>41
全員グアンタナモで処刑でいいわ
最後は鮫の餌でOK

87 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 00:24:35.28 ID:8F9WoCJz0.net

>>57
かもしれない
ように見えた

87 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 00:24:35.28 ID:8F9WoCJz0.net

>>57
かもしれない
ように見えた

91 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 00:27:28.91 ID:HTa9GxmF0.net

オレが見た動画ではDSはロックフェラーの事だろうと言ってたな

131 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 01:16:20.27 ID:4uXGytcj0.net

「黒」や「白」も奴らの手先だからな
日銀総裁を白から黒に替えたりいろいろ仄めかしている
96代首相とか○○クロとか9/6生まれの親王とかもね

112 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 00:46:55.15 ID:LvdvJJ620.net

>>105
ディープステートは自分たちが儲かればいいので
そうなると奴隷労働や戦争もあったほうがいいとなる
庶民の命や人権なんかどうでもよくなるので
庶民とはだいぶ違うな
富や力の寡占状態が共産主義ととても相性がいい
先進国リベラルは綺麗事をいいながら移民や犯罪者を優遇
勤労者にモラハラしながら我慢を強いる体制になる

120 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 00:56:47.53 ID:rdNhCvx40.net

>>4
陰謀論はどこにあるんだよw

76 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 00:18:31.83 ID:vWdp26k30.net

色々とある昨今なんだろうと思うよ
疑心暗鬼にもなりやすい時代なんだろうし

まあ日本は皇室があるし、英国は王室があるし、その他にはカソリックがあるでしょう
なんか黙ってついていけばよいんじゃないかね

秩序の時代だし。科学の事を考えれば秩序が大事だろうからね

その他はどこについていけばよいのかわからないけれどもね

まあグローバリストは大変だろうとだけ・・

49 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 00:01:59.25 ID:6+x13lbA0.net

 

>>45
オバマとヒラリー・クリントンが、グアンタナモで
処刑されたとネットで読んだことがあるけど。

たしかに、そのとおりに今でも何も活動していない
ようだからこの話はほんとうなの?

 

78 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 00:19:11.16 ID:dA5nSj4R0.net

世の中結局マスコミもコントロール下にあるってこと
ビルクリントンやイギリス王室の奴らが通っていたロリコン島はもう完全にきれいになったか?
エプスタインが死んで終わりだろ
それっていわゆる一般人には目に見えない、そしてマスコミも存在は知っていてもその話をすると抹殺される

161 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 09:28:54.53 ID:BTMCmz6w0.net

ディープ・スロートだろ?

52 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 00:04:42.08 ID:FQaPoY0f0.net

政党という存在が認められている民主主義社会で
結社がどうこうとかいまさら、なにをかいわんや。

72 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 00:16:18.30 ID:ACD+54mU0.net

ムー読者大喜び?

67 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 00:12:41.17 ID:Bbc170D30.net

ちなみに報知新聞が1941年に、今で言うディープステイトの事を「ユダヤ地下政府」として記事にしている
「黄金の力ぞ偉大 大統領選挙の裏を除けばユダヤ財閥の大芝居」
http://www.lib.kobe-u.ac.jp/das/jsp/ja/ContentViewM.jsp?METAID=10014383&TYPE=IMAGE_FILE&POS=1&LANG=JA

96 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 00:34:31.54 ID:CUUJfxLb0.net

>>41
統一協会はスルーかい?😏

147 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 05:48:32.40 ID:EE5exO8p0.net

陰謀は、仕掛けた側は最後まで陰謀だったとは明かさない
明かせば報復されるからだ

144 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 03:02:03.52 ID:DMVXf18/0.net

ヒラリーも既にお陀仏だしな

23 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/21(日) 23:41:52.70 ID:JbSRbxs+0.net

アメリカは元々、フリー素麺によって建国されただろ
その名残として、プロビデンスの目の意匠があちこちに残ってる

157 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 08:43:08.52 ID:tw7YbXtb0.net

イギリスの視点で見てみろ
ヨーロッパの資本家が資金を出しあって株式会社をつくる

東インド会社をつくる

東インド会社がインド地方を統治する、その地域の通貨を発行する。輸出入を行う

これと同じことを北米でも行ったんだよ
その本拠地がワシントンDCであり、その下に各州がある。
通貨はドル。
それはFRBによって発行されている。
東インド会社とやり方は同じ。
アメリカはFRBに支配されており、
厳密に言えばFRBのオーナーによって支配されている。

6 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/21(日) 23:26:43.80 ID:XNxt1LYv0.net

アホなんだろ。日本人はもう少し教養がると思ったが、
同レベルの奴はいるもんだ。

92 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 00:28:37.74 ID:9LPfHK/00.net

無神論なんだけど2026年に火星に行く人を選別してる最中なんだっけ?
で、クリスマスツリーに仕込んだフクロウの名前はロックフェラーと。

151 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 06:53:42.28 ID:BQ2efx1f0.net

そもそもアメリカの建国が誰の意思によるものかを考えるべき。
可能性に満ちた新しい土地を植民地よりも効率的に開発していくのに都合がいいシステムが
アメリカ合衆国(実態は名前の通り合州国)だったということ。
200年以上経つ間にその在り方は時代に合わせて変遷している。
そこに建前とは違った思惑が潜んでいるのは当然の話でそれなくしてアメリカはないんだから
それを敵視するのは自己否定と言うかさもなければ革命思想だということ。
トランプさんを支持した人たちは後者よりだけど考えていることはかなり幼稚で浅い。

160 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 09:25:37.50 ID:lrzaGBXF0.net

>>119
中国共産党に支配されてる中国人は超幸せだね

86 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 00:24:18.76 ID:dA5nSj4R0.net

結局たどり着くのは金と性のこと
人間ってのはくだらないよね

140 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 02:07:58.05 ID:JocLHC220.net

アメリカはフリーメイソンが作った国だろ。

30 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/21(日) 23:46:59.14 ID:JbSRbxs+0.net

>>29
確かに安倍とか菅とか、陰謀を隠す気無いよなw

141 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 02:12:14.01 ID:GSvpfUHx0.net

要するにソレスタル・ビーイングみたいなものか

137 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 01:51:50.90 ID:tQjLt+7s0.net

陰謀論が全てガセネタだと思ってないよな?
陰謀論ってのは信ぴょう性を下げるためのレッテル貼りだ。
荒唐無稽な話をわざと流してまとめて陰謀論と呼び、
陰謀論のレッテルが貼られた話はすべて無視されるように仕向けている。
ロシアで過去に起きた数々の暗殺、ウイグルの虐殺や臓器売買だって
ロシアや中国政府に言わせれば陰謀論だからな。

44 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/21(日) 23:57:08.50 ID:nh3Dyuav0.net

>>7
マジすか

69 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/22(月) 00:14:54.15 ID:vWdp26k30.net

まあなんか色々とあるんだろうけれども、元々羊というのは大人しい性質だというだけに
黙ってついていけばよいんだろう

8 :ニューノーマルの名無しさん:2021/02/21(日) 23:28:01.24 ID:9Q+sioMR0.net

ぱっと見デーブスペクター

ニュー速+カテゴリの最新記事