【研究】地方別に見た縄文人の遺伝的影響は? 高めなのは九州と東北、低めな近畿と四国は中国・北京の漢民族に遺伝的に近い ★3 [樽悶★]

【研究】地方別に見た縄文人の遺伝的影響は? 高めなのは九州と東北、低めな近畿と四国は中国・北京の漢民族に遺伝的に近い ★3  [樽悶★]

1 :樽悶 ★:2020/10/16(金) 15:18:40.31 ID:GT1oASr+9.net
縄文人の遺伝的寄与の比較。色が濃いほど沖縄県に近く、縄文人の寄与が高めであることを示す=大橋さん提供

クラスター分析

日本人11069名と中国・北京の漢民族の主成分分析の結果

47都道府県を対象にした主成分分析の結果

 日本人約1万1千人の遺伝情報をもとに、47都道府県の人々が縄文人と渡来人の遺伝的影響をどの程度受けているかを、東京大学理学系研究科の大橋順准教授(人類遺伝学)らが調べたところ、縄文人の影響が高めに残るのは沖縄県と九州や東北の各県で、低めなのは近畿と四国だった。

 現代の日本人は、1万6千年前から日本列島にいた縄文人と、約3千年前以降に大陸から移住した渡来人とによって、形成されたと考えられる。だが、今に至るまでの過程で、人々がどのように混じり合ったかははっきりしない。

 大橋さんらは民間のゲノム解析サービスで集まった顧客データの提供を受け、DNA配列の違いをもとに各都道府県にいる人たちの遺伝構造を比較した。データ提供者に縄文人の寄与が高いとされるアイヌの人は含まれていなかった。

10/14(水) 15:00配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201014-00000046-asahi-soci

●47都道府県に居住する日本人約11000名の全ゲノムSNP遺伝子型データを解析し、現代日本人の遺伝的構造は各都道府県における縄文人と渡来人の混血の程度と地理的位置関係によって特徴づけられることを示した。

●都道府県レベルで日本人の遺伝的集団構造を初めて明らかにした。

●同研究により、日本人の形成過程の理解が進むだけでなく、疾患遺伝子関連研究において、適切な検体収集地域の選定が可能になると期待される。

※省略

47都道府県を4つのクラスターに分けると、沖縄地方、東北・北海道地方、近畿・四国地方、九州・中国地方に大別され、関東地方や中部地方の各県は1つのクラスター内に収まらなかったという。

このことは、関東地方もしくは中部地方の都県を遺伝的に近縁な集団とみなすことはできず、そのような単位で日本人集団の遺伝的構造を論じることや、疾患遺伝子関連研究の対象検体を収集することは適切ではないことを示しているとのことだ。

また、47都道府県を対象に主成分分析を行ったところ、第1主成分は沖縄県と各都道府県の遺伝的距離を反映。沖縄県に遺伝的に最も近いのは鹿児島県となり、クラスターを形成した地方に着目すると、九州地方と東北地方が沖縄県に遺伝的に近く、近畿地方と四国地方が遺伝的に遠いことが分かったとしている。

さらに、f2統計量の解析から、近畿地方や四国地方は中国・北京の漢民族に遺伝的に近いこともわかり、第2主成分は都道府県の緯度および経度と有意に相関していたという。

同研究の結果は、各都道府県の縄文人と大陸から来た渡来人との混血の程度の違いと地理的位置関係が本土人の遺伝的地域差を形成した主な要因であることを示唆しているとのこと。

同研究グループは、大部分の渡来人は朝鮮半島経由で日本列島に到達したと考えられるが、朝鮮半島から地理的に近い九州北部ではなく、近畿地方や四国地方の人々に渡来人の遺伝的構成成分がより多く残っていることは、日本列島における縄文人と渡来人の混血過程を考えるうえで興味深いとし、本土人のゲノム成分の80%程度は渡来人由来であると推定されているが、近畿地方や四国地方には、さらに多くの割合の渡来人が流入したのかもしれないという。

また、地理的位置も遺伝的構造に影響していることや、沖縄県に遺伝的に近い九州地方と東北地方が互いには近縁でないことから、渡来人との混血時に縄文人は遺伝的に分化していたと考えられるとのことだ。

同研究では、都道府県レベルで本土日本人の遺伝的集団構造を初めて明らかにした。47都道府県の遺伝的近縁関係がわかったことで、日本列島全域での縄文人と渡来人の混血過程の理解が進むと期待されるという。(続きはソース)

10/14(水) 13:55配信
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20201014-00010010-ampreview-bus_all

★1:2020/10/14(水) 19:19:21.39
https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1602701784/

306 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 21:21:46.04 ID:004zC6H+0.net

>>302
絶対的支配層(九州)と奴隷の頭数の多い国(畿内)は発展スピードが凄まじいからな
交流しているうちに倭人が中国から学んだんだろ

767 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 09:10:27.63 ID:+FTxJZEn0.net

>>23
耳垢が湿ってヌルヌル

251 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 19:52:26.33 ID:nabDikCE0.net

揚子江文明を作ったのは日本人

547 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 00:53:26.37 ID:jF4qF9ia0.net

>>1
この手の何でもかんでも渡来扱いの何が学術なの?www

 王朝潰したエセ漢民族のくせにw

 なら古代大陸も縄文期の縄文人で移動してんじゃんwww

まさか縄文期の大陸民(縄文人)は縄文人から除外かいサヨクさん?w

サヨク学者会議と一緒でこいつら遺伝子調査チームマスゴミもメチャクチャ胡散臭いから

公平な歴史観があるか調査されろよwwwwww

そもそも縄文人なんて意識集団は歴史上に存在せず縄文時代も「 倭人 」という意識集団ですからwww

831 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 11:35:31.49 ID:ObxuEJSN0.net

ヒステリックブルーのギタリストは弥生系だな多分

429 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 22:58:17.31 ID:CdfzPb120.net

●3世紀の朝鮮半島は大国日本の属国だった。稲作も九州から韓国へ伝授した。

朝鮮半島は倭国の属国だった。
中国の史書『隋書』は、倭国が国家の統合度と人口規模でずば抜けた大国であったと記している。
稲作は中国から日本に伝わったが朝鮮は寒く荒地なため通り過ぎていた。日本は安定した食料が増えて人口が増え大国になっていた。その後、日本は寒冷地稲作を朝鮮に伝授したと推測される。

新羅も百済も倭国を大国とみている。優れた品々が多いためで、新羅も百済も倭国を敬仰し、常に使節が往来している。
…中国の正史『隋書』より。

倭人が新羅の王となった事を堂々と書く「新羅本紀」には、現代の韓国人が「朝鮮が先進文明を日本にもたらした」と主張するような根拠もない尊大な姿勢はまるで感じられない。

先に、「弁辰」(後の新羅の地を含む)で、倭人が鉄を採掘している、という『韓伝』に記されている。
考古学の世界では、半島では3世紀になっても刀剣は鋳鉄だったが、日本列島では進んだ鍛造品が作られていたことが、明らかになっている。

鋳鉄は、溶解させた鉄を型に流し込んで作るが、伸びが無く、堅くて脆い。鍛造は鉄を叩いて成形する際に、
金属内部の空隙をつぶし強度を高める。後の日本刀の工法である。

また日本独特の墓制である前方後円墳は3世紀頃から日本で作り始められているが、半島西南端の栄山江地域には、5〜6世紀に築造された10数基の倭人豪族の前方後円墳が見つかっている。
この頃の半島南端部には、100メートル近い墓を作る倭人の強力な勢力があった。

こうした考古学上の発見と合わせて考えると、半島南端部は倭人が勢力を張り、また新羅地域にも倭人が住んで、鉄の採掘などをしていた。
進んだ技術で「敬仰」されていた倭人の一人が新羅王位を継承したことを、新羅や高麗の人々は自然に受け止めていたのであろう。
稲作文化も中国南方から日本にやってきてから、寒い朝鮮半島にも広がっている。
戦国時代の中国から海から朝鮮半島から難民が日本に押し寄せているがこれが弥生人のひとつだろう。
稲作のできない朝鮮半島ではなく日本を目指していたことが分かる。

951 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 14:02:06.48 ID:VD18DOTG0.net

>>856
クラスター分析

画像下の表の、愛媛県を表す「38」に注目。

まず最初に大陸か朝鮮半島に種族Aがいた。
その種族Aはまず愛媛県に入植した。

種族A(の子孫)が別の機会に、日本海側から石川県に入植した。
それと同時に、瀬戸内海からも種族Aが入って来て、
まず滋賀県や三重県に定着し、しばらく世代を重ねた後、
奈良県と大阪府にも種族Aの子孫が定着した。

『古事記』の「日を背にして戦おう」という話だったり、
紀伊の方へ回り込んだ話だったり、伊勢神宮の重視だったり、
そういう大和国に定住する過程と、よく似てるんだよね。

大陸や朝鮮半島から、石川県等の日本海側に渡来した人々と、
瀬戸内海を経由して、三重県の方から回り込んで、
奈良県や大阪府まで制圧した人々、という2つの流れがある。

333 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 21:52:33.17 ID:vWpWVr+70.net

【韓国】
自国の文化さえ破壊する韓国人達 〜 古墳を埋め戻して歴史を隠蔽
http://members.at.infoseek.co.jp/konrot/bunka08.htm

789 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 09:36:22.94 ID:aGw04fs00.net

東北は攻撃的なキチガイが多いよ

910 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 13:29:54.07 ID:NHBGIE+b0.net

>>858
鹿児島は見た目がポリネシア人みたいな人がいるが、これは縄文人とはまた違う種類の系統だと思う

270 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 20:21:50.99 ID:xIyjiSFk0.net

>>264
要するに

Tungid = ツングース
http://humanphenotypes.net/basic/Tungid.html

Tungidの東シベリアの派生 Baykal
http://humanphenotypes.net/Baykal.html

Tungidのゴビ砂漠の派生 モンゴル(Gobid)
humanphenotypes.net/Gobid.html

Tungid + Turanid = カザフ(Aralid)
humanphenotypes.net/AmurSakhalin.html

Tungid + Ainuid = ニヴフ(Amur-Sakhalin)
humanphenotypes.net/AmurSakhalin.html

Tungid + Sinid = 華北・朝鮮・弥生人(Manchu-Korean)
humanphenotypes.net/ManchuKorean.html

324 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 21:45:01.58 ID:yQY4d7gk0.net

>>1
怪しいなぁ。
そもそも、中国・北京は漢民族じゃないんだが。

>>240
わかるわかる。
歳取って平熱が低くなると、髪の毛とかが汗でぬれると
全然乾かなくて風邪ひきそうになる。

>>265
なんだか必死だけど、それ、「弥生人=朝鮮人」の証拠になっていないぞ(呆れ
「あの文字やあの道具は朝鮮が日本に教えたニダ」
「いや、中国だろ」
いつものパターンw

965 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 14:17:19.74 ID:2GBreA380.net

▼国民百科事典(平凡社)
『近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する』
▼松村博文(札幌医科大学教授)
『畿内人は一番胴長短足の人たちなのです。朝鮮半島の人々も畿内人と同じようだとわかりました』

58 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 16:22:14.12 ID:xDj6RGFz0.net

榮倉奈々は鹿児島出身で色黒だけど顔だけ見たらのっぺり顔だろ

998 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 14:43:58.12 ID:sjsyBtWx0.net

残念ながら騎馬民族説を完全に否定しきれていない

860 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 12:41:45.81 ID:dG1jLPGs0.net

>>853
特に邪馬台国スレは基地外が一日中張り付いてるからなw

34 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 15:52:44.95 ID:jYBxlZEx0.net

>>27
どっちでもいいんじゃない?
エミシだと種族、エゾだと地域じゃね?

267 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 20:19:48.65 ID:VL1KPQrf0.net

>>240
極北の先着民はモンゴロイドで表面面積が少ない平たい顔と分厚く細い目に進化した
のち白人がモンゴロイドを駆逐しながら極北に進出そして東アジアに、押されるように
北方モンゴロイドが日本列島。汗腺は生まれつきのものではなく後天的適応が強い
白人でも南国で生まれ幼少期を過ごせば汗腺が発達する

4 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 15:24:22.83 ID:jYBxlZEx0.net

良かったな関西人。とりあえずチョン関係無いかんじでw

506 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 23:43:32.15 ID:004zC6H+0.net

>>501
倭人の一夫多妻は有名やん
>大人皆四五婦下戸或二三婦婦人
下戸でも2〜3人囲ってるからなw
内6割は渡来妾やろな

751 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 08:48:15.21 ID:Usq8voh00.net

>>1
鹿児島の色の濃さw
鹿児島県民を見れば
縄文人って、こんな感じだったんだなと
だいたい理解できるってことか!

978 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 14:26:24.92 ID:aVFD4dl80.net

■宗主国に穢れ多い穢人・穢族と名づけられた朝鮮半島からの渡来難民の歴史

249名無しさん@1周年2018/08/04(土) 13:54:42.64ID:1T2lWeac0
>>239
当時の国の律令制の中で朝鮮渡来人は集団居住させられていて
その集落の中で祖国の祖先神か先行渡来した同族の者をまつっていましたね

266名無しさん@1周年2018/08/04(土) 14:08:44.08ID:1T2lWeac0
>>256
それは多数あるうちのよく知られてる話ですが、たとえば琵琶湖周辺ならアメノヒボコ関係で
新羅系がどうしても多くなりますね
百済系にしても新羅系にしても自由にむらのなかでまつることを許していました

408名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:41:14.70ID:MCJGqgex6
日本の神社って朝鮮ルーツが多いよな

422名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:48:54.85ID:6I90TPE0
ナニワ近辺は大昔から朝廷指定の百済系渡来の集落だらけだな
ぽつぽつと新羅系もあるにはあるが

443名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:54:56.10ID:uVpUnFV0
>>408
その渡来集落地域の渡来民の先祖神信仰の構築物が百済系や新羅系の神社だから数は多いよ

324名無しさん@1周年2018/08/05(日) 07:10:59.39ID:vMNFXs8g0

朝鮮半島の難民が大挙して押寄せて当時の法律で指定居住させられてるからその影響
その一部は亡命貴族として受け入れられたが大和河内の土着豪族の僕べだったな

761名無しさん@1周年2018/08/05(日) 11:48:46.49ID:Gg1a8SMF0
当時の日本政府に許されていた
渡来人集落の中でただ勝手に
自分の祖先神などをまつってる神社を
国津神だとか言ってる頭のイカレタ
連中がいるってことだなw

764名無しさん@1周年2018/08/05(日) 11:51:51.75ID:zl0TpFAv0
大和朝廷の時代から日本人は寛大すぎるんじゃね
渡来人の村で神社も信教の自由も認めたとかさ

309名無しさん@1周年2018/08/06(月) 09:06:54.26ID:y7w0AelC0
>>255
古代から編戸制で特定の場所に移住させられたり
移配を強制された朝鮮渡来人の部落が特別に隔離
されて現代まで続いてるわけなんだがな

778 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 09:17:40.30 ID:jzX4CB6m0.net

金印の奴国や伊都国などから北部九州が濃いかと思ったら畿内が濃いんだね
これは本当に神武東征があったってことなのかな?
北部九州から畿内へ移動した可能性大
興味深い結果だ

98 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 17:10:35.36 ID:73rsapha0.net

>>91
仲里依紗と小雪?

378 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 22:28:21.12 ID:ntTRw6r20.net

>>366
アイヌは13世紀頃にアムール川河口付近からモンゴル人に追われて北海道へ南下して
先住の縄文人と混血して誕生した民族だから粟島 (新潟県)に居たはずがないよ。

321 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 21:43:03.57 ID:1SxLgpSY0.net

>>303
あくまで親の出身であってもっと辿ればどこにいくかはわからないけどな
水原希子は朝鮮とアメリカのハーフなのに祖母が長崎にいるって言ってたわ
伊原剛志は北九からきた朝鮮系

871 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 12:55:46.54 ID:Ne9hk1//0.net

>>858
熊襲は南九州(今の熊本・宮崎の南と鹿児島)のことだろ
古代の本土は熊襲のような連中が多数派だったんだろうが、
朝鮮系民が来て、いまは沖縄・鹿児島、あと、アイヌぐらいしか
古代の日本土着民に近い奴がいないって感じだろ。
沖縄・アイヌは朝鮮系民が行くには遠すぎたから、朝鮮系に汚染されなかったんだろうが。
あと、熊襲は強かったから朝鮮系民が侵攻出来なかったんじゃないかと思う

127 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 17:48:06.43 ID:tO7H3dXR0.net

徳島 香川 愛媛 高知 福岡 佐賀 長崎
ttps://www.weblio.jp/sub-area/people/tltdb/5
熊本 大分 宮崎 鹿児島 沖縄
ttps://www.weblio.jp/sub-area/people/tltdb/6

334 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 21:52:52.35 ID:vWpWVr+70.net

【韓国】 
「韓国の前方後円墳は 倭人の墳墓」 

朴天秀 (パク・チョンス)著(朝鮮日報)07/11/18
http://www.chosunonline.com/article/20071118000001

437 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 23:01:52.75 ID:yFLcV7CA0.net

>>434
だから?

382 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 22:29:47.14 ID:ntTRw6r20.net

>>374
九州では見ないタイプの顔だな。

293 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 21:01:11.03 ID:lnZe9lOf0.net

>>289
出っ歯は男より女が多い理由は何だろうか

706 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 07:31:06.79 ID:mSt4FWTO0.net

>>15
そんなおまえは渡来系

118 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 17:29:54.77 ID:YP3yOvfh0.net

七十歳になったばかりの俺もいろんな地域の女性と混血したいんだが体力がなくなっているから命取りになるな

26 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 15:49:18.11 ID:02InEJTO0.net

邪馬台国、四国説かぁ

822 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 11:10:16.69 ID:Zc0kL9Ey0.net

昔の江南は漢民族じゃないぞ
漢民族に追われた民族
台湾や雲南のチベットの民族

353 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 22:07:00.08 ID:KC8dvTly0.net

>>269

大大阪時代は人口300万人超えてた

299 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 21:08:58.26 ID:pfFuZcFV0.net

朝鮮民族-Wikipediaより抜粋

[ HLA遺伝子による調査で朝鮮民族は満州族や中国東北部の漢民族と近い[13]。HLAハプロタイプは、満州や日本の日本海沿岸に特徴的なB44-DR13、B7-DR1がよく見られる ]

↑朝鮮人が何者かと言う結果が出てるよ
ちなみに日本人との近縁度は低いとも書いてあった

362 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 22:12:56.53 ID:xIyjiSFk0.net

ずばり土井ヶ浜弥生人が日本史の主役だね

日本史は、土井ヶ浜弥生人の視点から綺麗に読み解くことができる

ヤマタノオロチも、土井ヶ浜弥生人が、高志国の妖怪、すなわちアイヌを退治するストーリー

土井ヶ浜弥生人(山口県)

>核ゲノム解析の結果、現代大和民族のほとんどはこの土井ヶ浜・北部九州弥生人の遺伝子に近いクラスタに属していると判明した。

長州藩(山口県)

570 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 01:07:58.12 ID:62SG8EnX0.net

★ 《イネの伝搬 》 (日本と長江流域の稲作文化の共通点)

1 . 5000年前の湖南省の洞窟遺跡で陸稲発祥が確認された

2. 5000年前の淅江省の河姆渡遺跡から 水稲栽培のコメが150トン出土

3. 更にその米を静岡大学でDNA分析をした結果、佐賀県の菜畑遺跡の炭化米のDNAと一致した

コメの渡来については、 すでに 縄文遺跡からのプラントオパールの検出によって縄文中期まで その可能性が指摘されていた

4. この菜畑遺跡の確認によって、長江中流 ・下流域との人と 文化の移動 ・交流の結果として熱帯ジャポニカの渡来が明確になった

879 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 13:00:36.58 ID:YxduYQwV0.net

>>858
熊本平野〜阿蘇の「ひこく」が九州の盟主、本来そこは狗奴国の有力な比定地の一つだけど
実は熊本平野〜阿蘇こそが邪馬台国で、熊本平野より南が狗奴国(本拠地は球磨地方)かもね
それらを踏まえると卑弥呼は熊襲の女だね
縄文の古より九州全域を版図していた熊襲が理由は知らんけど北南に割れたんだろな
北熊襲の邪馬台国は主に北部九州の国々を武力を背景に支配
新参渡来が多かった九州より海東の国々は出雲を使っての間接支配
南熊襲の狗奴国は九州の支配権を得るべく邪馬台国に対抗
姫氏の本家筋も熊本やった言うくらいやし(分家筋は漢委奴国)やっぱ九州の支配者は九州の中心にいたんだろうな
まあでも邪馬台国と同盟関係にあった投馬国(日向族)が狗奴国に寝返えるまでの間やが

130 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 17:52:00.57 ID:fshso2iu0.net

小鼠進次郎は高宗の子孫 

315 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 21:37:36.62 ID:yFLcV7CA0.net

ネトウヨはC2系統を目の敵にしてるよな
やはり日本人に大して多くないので叩きやすいんだろうな

853 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 12:36:51.23 ID:lueNUsvu0.net

歴史に興味があって、結構前からこの手のスレを見ることがよくあるんだが、
まったく同じ数人が何年もまったく同じ書き込みをしてるだけなのな…
文体も貼る画像もまったく同じだからすぐ分かる
書いてる内容もひたすら自分の政治的な主張をゴリ押ししたいだけのもので偏りまくってるし…

605 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 02:02:54.35 ID:jF4qF9ia0.net

>>1
まあ今の中国・朝鮮も

このままだとイスラム移民や黒人外国人に移民侵略されるのは時間の問題だろうなwww

イスラムのウイグルを同化しようとしたのはスーパー失策www(´・ω・`)

イスラム移民に中国人が別種化させられる可能性ありw
リトルアフリカ問題もw

77 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/16(金) 16:46:45.15 ID:y9ORbIOT0.net

>>1
弥生人は中国大陸から来たんだから当たり前
ジャガイモみたいな朝鮮人と一緒にするな

677 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 04:29:43.71 ID:p8nu8wxz0.net

>>37
熊襲ってもっと博多に近い北の方だぞ
太宰府から少し南に過ぎたらすぐ熊襲のテリトリーになってる
仲哀天皇が何処で熊襲と戦ったか見ろよ

821 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 11:09:43.15 ID:DPSE4MiJ0.net

関東在住沖縄出身の俺は最初は関東人の顔の薄さと
女の化粧の濃さに驚いた
特に目がすっごい細い
しかし、背が高くスタイルはいい
沖縄はみんな顔が濃いからあっさり顔が好まれる

815 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 10:51:42.09 ID:dgDqXRXr0.net

大陸人に遺伝的に近い近畿人が縄文要素の濃い九州、東北を古代に征服して今の日本になったってことでしょ?
なんか複雑な気持ち

970 :ニューノーマルの名無しさん:2020/10/17(土) 14:20:29.32 ID:ghZ1uIgl0.net

>データ提供者に縄文人の寄与が高いとされるアイヌの人は含まれていなかった。

そもそもアイヌは縄文人の子孫じゃない

13世紀頃モンゴル帝国にアムール川周辺か追いやられた
集団の子孫

ニュー速+カテゴリの最新記事