【大河ドラマ】「いだてん」、アベサダもショーケンも効果なし、クドカンドラマとして楽しむ方法

1 :鉄チーズ烏 ★:2019/07/14(日) 07:02:00.50 ID:B2lSNoHv9.net
 ようやくクドカン(脚本・宮藤官九郎[48])のドラマになった、と思っている方も少なくないのではないか。

 大河ドラマ「いだてん〜東京オリムピック噺」の後編が始まった。マラソンで言えば折り返し地点、駅伝で言えば復路に入った。同時に、主役は日本のマラソンの父・金栗四三を演じた中村勘九郎(37)から、日本に初めてオリンピックを招致した田畑政治を演じる阿部サダヲ(49)にバトンタッチ。阿部といえば、クドカンとは同じ劇団仲間で、気心も知れた仲。ドラマのテンポはさらに上がったが、話の流れはむしろスムーズに。さらに3月に亡くなったショーケンこと萩原健一(享年68)も登場した。

 見所も多く、面白くなってきた。ところが、視聴率は相変わらず、一桁から抜け出せない――。

 ***

 放送記者が振り返る。

「クドカンの脚本は、1クールのドラマだと初回は顔見世興行的に、時間も場面もあっちこっちへ飛んでわかりにくく、テンポがよくなるのは2話以降というパターンがあります。しかし、大河ドラマという1年に亘るストーリーで、出演者も多いためか、はたまたNHKスタッフが不慣れなのか、わかりにくい期間が長く続きました。大河にとって鬼門である近現代をテーマにしたこともあって、往年の大河ファンはどんどん離れていきました」

 第1話(1月6日)の視聴率こそ15・5%(ビデオリサーチ調べ、関東地区:以下同じ)とまずまずのスタートを切ったが、第2話以降、12・0%→13・2%→11・6%→10・2%と着実に数字を減らせていった。そして第6話(2月10日)で9・9%と、大河史上最速で二桁を割ってからは、ずーっと一桁が続いている。

「前編の主役だった勘九郎さんは下手な役者とは思いませんが、クドカンの脚本に合っていたかと考えると疑問です。彼のドラマは阿部さんのようなスコーンと振り切った演技ができる人のほうが面白くなるし、テンポもよくなります。比べるのは可哀想ですが、阿部さんはクドカンドラマの常連ですし、同じ劇団ですからね。それでもGW頃からは、『いだてん』を見続けている人たちの間では、評価も上がっていたんです。“神回”と呼ばれる放送もありました」(同・放送記者)

 例えば、第19話(5月19日)は、若き日の古今亭志ん生を演じる森山未來(34)が、長男の金原亭馬生、次男の古今亭朝太(のちの志ん朝)という親子3人を演じ分け、リレー型式で創作落語「箱根駅伝落語」を語った姿には、SNSでも驚きの声が上がっていた。

〈森山未來の馬生と朝太が圧巻だった〉

〈朝太に、長男の馬生 #いだてん とんでもないな、この人っ!! 〉

〈話し方、所作までも品がある金原亭馬生、華があってワクワクする古今亭朝太。二人を演じ分けられた森山未來さんに感服しました!〉

「森山主演で、古今亭の親子3人を大河にしてもよかったのではないかと思ったほどです。でも、この第19話でさえ視聴率は8・7%でした。さらに大河史上最低視聴率(6・7%)と報じられた第22話(6月9日)も神回のひとつと言われています。森山演じる志ん生にいよいよ真打ち昇進が決まるのですが、用意してもらった羽織など一式を質屋に売り払って飲み代に使ってしまう。それを攻められて逆ギレする演技もよかったのですが、この回の目玉は、女子スポーツの始まりと偏見との闘い。女学生たちが闘う姿が絶賛されました」(同・放送記者)

 教室に立て籠もり、校旗を振るう姿はドラクロワの名画『民衆を導く自由の女神』にそっくりと話題になり、女学生たちのセリフも賞賛された。「女らしい、らしくないって誰が決めたんですか! 男でしょ」「でしたら、男らしさも女に決めさせるべき」――大河というよりも舞台劇のようだった。

>>2以降に続きます

7/14(日) 6:00配信 デイリー新潮
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190714-00571582-shincho-ent

60 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 08:33:13.76 ID:ZZ+cAk200.net

クソどうでもいい落語家の立身出世物語が終わって語り部に収まってくれたから格段に見やすくなった

9 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 07:15:10.45 ID:3kiGnwTL0.net

>>1
受信料で民業を圧迫して
面白い番組が作れるわけがない

とっとと解散しやがれCASエッチケー

40 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 08:01:52.60 ID:8HabNGp/0.net

>>8
これで脱落
阿部サダヲ苦手

109 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 09:30:18.70 ID:XI01UmO/0.net

>>108
男尊女卑はいかんとは思うけど、
基本日本の歴史って、「男が活躍する物語」の繰り返しなんだよな
こればっかりはどうしようもない事実

クドカンも大河引き受けたからには、そこらあたりは妥協するべきだったのでは?

113 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 09:36:02.97 ID:njK8LCNw0.net

日曜夜8時に子供〜お年寄りまで見てねっていうのが大河なんじゃないの
おじいちゃんおばあちゃんや両親が見ててよくわかんないけど子供達も一緒に見る
いま時代が変わってなかなかそういうのは難しいかもしれないけど
少なくとも一部のマニアだけが有り難がって見るのに一話一億円もかけるっておかしいよ
そんなの舞台や映画でオキニの役者を使って信者に見てもらえばいいんじゃないの

22 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 07:28:03.13 ID:UB8hzXD00.net

三週見てない。  つまらなくなったな。 録画も止めようかな。

101 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 09:14:40.45 ID:EsreL2+K0.net

>>93
オリンピック題材と知ってて初回は15%視聴率あったんだよ
でも番宣ではひた隠しに隠してた孝蔵パートが邪魔しまくりで半分以下に

99 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 09:13:45.79 ID:o+GoSKYR0.net

落ち目枠に、近代知識ない上に、BC級役者

42 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 08:05:26.86 ID:6UW7ePvf0.net

大河の視聴習慣を持ってたのは多数派の老人で、老人は情弱なので二部構成で一部は終わったとか気付く機会を持たない。
勘九郎など見る価値なしと判断してポツンと一軒家に乗り換えたらそれっきりだ。

52 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 08:17:16.67 ID:zcojMywY0.net

ショーケンの遺作か
死期なんて普通わからないものなのに
よく最初に撮っておこうと思ったな

35 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 07:56:37.21 ID:fZw3cdZ+0.net

>>1
まとめると「戦犯は勘九郎」

それに1部に神回など無かった。
ドラマが回りだしたのは2部以降、神回と呼べるのも前回の人見回のみ。
1部は役所主演だったらここまでの惨事は避けられたかもしれないのになー。
つくづくNHKと歌舞伎界の癒着が恨まれる

24 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 07:37:48.20 ID:O0rkJ5Ll0.net

「神回」なんていう品のない言葉、本当に猖獗を極めるようになったなあ

糞の中からコーンを探すほど世の中は暇じゃないよ

51 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 08:16:32.81 ID:BbIafehK0.net

クドカンが一番悪いだろ
民放でも爆死しまくってるのn
日9で5%だしたのはこいつだけだろ

76 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 08:50:21.86 ID:0wBG7xDy0.net

ジャニタレにとってのジャニー喜多川みたいに
クドカン狂信者にとってクドカンは妄信の対象なんだろう

12 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 07:17:54.61 ID:1fXmSnxS0.net

自分は1部の方が好き

25 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 07:38:45.34 ID:TR2LkpzZ0.net

ここ最近のドラマの流れは面白いと思う
アベサダオのはっちゃけぶりがうるさいが
歴代のオリンピック選手の逸話や若き頃の政治家をうまく演じている
前半のスーハーとひたすら走る場面に比べて楽しめるようになった

28 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 07:53:03.05 ID:r6vKbd8Z0.net

裏番組の影響でしょうか?情報求むっ!!

43 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 08:07:43.55 ID:sL9K6BOJ0.net

>>41
絶対、真剣にスポーツに打ち込んでるアスリートのことも内心馬鹿にしてる

125 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 09:56:53.89 ID:hEqk3asi0.net

そこまでしてみなきゃいけないものなの?
もうほっといて

6 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 07:07:25.53 ID:uDaUjCY40.net

ノリというかテンポが初めから終わりまでの45分間がぜんぶ同じで疲れる、というか1話からずっと今まで同じノリとテンポ

106 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 09:20:44.94 ID:XI01UmO/0.net

>>104
それぐらい自分で考えろ

75 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 08:50:11.02 ID:0o7bosv40.net

単純に落語パートが要らない

17 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 07:21:15.00 ID:9y8BOO8l0.net

大河ドラマを〜ぶっこわす!!

33 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 07:55:53.93 ID:mFqoeVhp0.net

クドカンは7〜8%の固定客はがっちりつかんでいるということが分かっただけでも良かったやん

121 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 09:52:47.16 ID:hRXOG9Ql0.net

これのいいところは飛び飛びで見ても先週どうだったんだろうとか全く思わんでいいところだな
大河とは言えないけど

57 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 08:27:16.88 ID:qyeXKZ0W0.net

クドカンのウケ狙い演出自体が嫌い

38 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 08:01:07.48 ID:uJNXgfSl0.net

たけしに長台詞は無理。

44 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 08:08:18.11 ID:ArQZYIEq0.net

麒麟!早く来てくれーっ!間に合わなくなってもしらんぞーっ!

128 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 10:00:18.10 ID:BbIafehK0.net

>>126
3.3%の回があったのが判明した。

58 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 08:30:06.33 ID:TR2LkpzZ0.net

配役が超豪華で金を掛けているのはよくわかる
それに話がついていってない、制作側の問題であることは明らか

36 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 07:59:58.09 ID:qtT5CkOk0.net

落語パートは森山1人で世にも奇妙な物語のタモリ程度がよかった

116 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 09:38:47.23 ID:sFFDeBRb0.net

>>6
ずっと見てるのか。
そういうお仕事?

62 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 08:37:32.11 ID:KzoPMGGo0.net

今年は大坂方も負けないし、武田も滅びない
本能寺もないし、川中島もない

平和な一年だよ

39 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 08:01:13.36 ID:4R+x8In50.net

阿部サダオがゴールデンタイムに主演ででている違和感

54 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 08:21:58.20 ID:EsreL2+K0.net

第一部の視聴率低迷の戦犯って森山の役じゃん(演技力ではなく役柄そのもの。つまりクドカンの責任)
第一部の視聴率ワースト3はすべて森山が出張った回だった
405: 日曜8時の名無しさん [sage] 2019/07/12(金) 11:37:00.09 ID:Z0FFBJDd

視聴率ワースト3はすべて孝蔵が長々出張った回

7.1% 牢屋で眠りを誘う落語を大熱演
6.7% 冒頭10分誰も興味ない結婚話
6.9% 震災で嫁をおいて酒浸り酒盗みまくりのくせにしんみり震災語りしたって不快感しかない

http://nhk2.5ch.net/test/read.cgi/nhkdrama/1562647463/405

126 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 09:58:45.14 ID:uzm+VzNF0.net

>>124
札幌は視聴率が公表されないくらい下がったらしいなw

77 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 08:50:51.80 ID:N39WA/Db0.net

アクロバット擁護もやり過ぎると擁護してるのかけなしてるのか訳わからん文章になるんだな

5 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 07:06:39.69 ID:aZ2SWrD90.net

1話で脱落して結局そのままだわ
馴染みのある登場人物ばかりの戦国、幕末だと見逃したりしても途中復帰しやすいんだよな

79 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 08:53:28.97 ID:gCRM738S0.net

まあ信者で好きなだけホルホルしてればいいよ
なぜか見てない人を叩きまくるけどあいつら

119 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 09:46:39.75 ID:XI01UmO/0.net

>>107
田畑って「ADHD]の典型みたいなタイプだよね。
まあこれまで大河で取り上げてきた偉人にも
この症状の人はいたんだろうけど、
ここまではっきりしたタイプも珍しい

123 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 09:55:21.37 ID:RHOr7Rni0.net

>>70
カナクリにしか見えないって、カナクリ本人がほぼ無名で事前のイメージもクソもないのに
カンクローはだんだんと愛着が湧くようなキャラでなく不快でしか無かった

14 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 07:19:04.53 ID:rRU+HN930.net

ふつうにセミフィクションドラマとして見りゃ楽しいけどな。8%は大河としては物足りないけど、ドラマとしてはいい線行ってる。
来年の東京五輪に向けて頑張ってくれ。

2 :鉄チーズ烏 ★:2019/07/14(日) 07:02:18.79 ID:B2lSNoHv9.net

>>1の続き

■大河と思うな

「これまで見続けていた人の間では、だんだん面白くなったと言われているんですけどね。そして、第25話(6月30日)より後編に入りました。阿部サダヲの早口の台詞は、この1話だけで前編の勘九郎の台詞量を超えたのではないかと思うほどでしたが、不思議とついていけましたし、NHKスタッフも慣れたのか落語と本編との切り替えもスムーズに。さらに双方がリンクするのは、クドカンの落語ドラマの名作『タイガー&ドラゴン』(TBS)のようです」(同・放送記者)

 IOC(国際オリンピック委員会)からアムステルダムオリンピックへの招待状が届いたが、渡航する費用がない。そこで動き出すのが阿部演じる新聞記者の田畑政治だ。田畑が直談判に乗り込んだのが、時の大蔵大臣・高橋是清。これを演じたのがショーケンである。

 そこには素のままのショーケンがいた。死後に出版された著書「ショーケン 最終章」(講談社)には、「いだてん」撮影についてこう書かれている。

〈私が演じるのは、その財政手腕が高く評価されながら一九三六年の「二・二六事件」で暗殺される政治家の高橋是清だ。
 NHKは『どこにもない国』での吉田茂の“特殊メイク”が成功したため、「ダルマさん」と呼ばれ、私とは似ても似つかぬ風貌の高橋是清に扮してもらいたかったようだ。しかし台本を読み、キャストを見て考えた。
 ちょっと待てよ。これは特殊メイクで高橋是清に似せて演じると、かえって浮いてしまうんじゃないか。
 吉田茂と違って高橋是清は、その名前は聞いたことがあっても、顔がすぐに浮かぶ日本人はあまりいないだろう。ビジュアル的にメジャーじゃない人物の顔にあえて似せる必要はない。むしろ周りから浮かないようにするほうがドラマにとっては大切だ。
「今回は自分のいつもの“生地”を生かしてやらせてください」〉

 第25話では最後に、ちょこっとだけショーケンが出演し、視聴率は8・6%。6〜7%が続いていたことを思うと、これを弾みに上昇するかと思われた。

「結局、第26回(7月7日)は7・9%と、元の低視聴率に。この回では最初からショーケンが出演したのですが、亡くなってしまったことで大きく宣伝できなかったのもネックだったかもしれません。助成金を申し込む阿部を睨み付けるショーケンの目がよかった。著書にあるように、特殊メイクにしてしまったら、私たちは最後のショーケンを、ショーケンとして見られなかったかもしれない。無事に助成金は得られるわけですが、6万円という大金で、これが落語の『火焔太鼓』で大金を手にした夫婦の話とリンクするのも見事でした。さらにこの回ではショーケンよりも、日本人女性初の五輪メダリストの人見絹枝(菅原小春[27])が描かれ、こちらも神回と言われています」(同・放送記者)

 放送中から放送終了直後にかけて、「人見絹枝」はYahoo! リアルタイム検索ランキングの1位に。ちなみに演じた菅原小春はダンサーである。

〈なにかと叩かれまくってる番組だけど…叩きながら結局観れるやん? 苦笑 この回は本当に良かった。号泣したよ…〉

〈「いだてん」菅原小春さんが素晴らしすぎて。うまく感想言えない。誰かが「演技を超えた何か」って書いてたけど、超えてる、超えてる。〉

「固定視聴者の中だけで盛り上がっているように見えるかもしれませんが、確実に『いだてん』は面白くなっていると思います。残念ながら視聴率には繋がっていませんが、それがクドカン作品の特徴とも言えます。クドカンドラマはどれも当たっているわけではありませんし、再放送で評価されるというパターンもある。『いだてん』もそうなる可能性があります。また、ショーケンは著書で、2・26事件で殺されるシーンにも注文をつけた、と書いています。どこまで撮影できたのかは不明ですが、彼が2・26事件を演じるのは、五社英雄監督の『226』(1989年公開)以来、30年ぶり。それを含めて楽しみです」(同・放送記者)

 後編ではクドカンドラマの常連・薬師丸ひろ子(55)も出演している。いよいよクドカンドラマらしくなってきた「いだてん」、大河ドラマなんて思ったらダメみたい。

週刊新潮WEB取材班
2019年7月14日 掲載

19 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 07:26:40.04 ID:A6Nvfgcw0.net

俺は楽しく見てる
たけしだけは降板させて欲しい

102 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 09:16:06.17 ID:r6vKbd8Z0.net

>>101
それによって、裏番組に持って行かれたのでしょうか?情報求むっ!!

97 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 09:13:27.75 ID:XI01UmO/0.net

>>92
となれば、地上波では脚本書かない方がいいのか?

90 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 09:07:49.56 ID:BbIafehK0.net

>>86
しかもスタッフやクドカン信者は高齢者を罵倒しまくってるんだぜ?
こんなやつら許されないよなw

114 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 09:37:28.59 ID:BbIafehK0.net

>>112
ははは、作戦をかえてきてるな、クドカン信者
高齢者を罵倒しまくってたのがやっとマズいと気づいてきたのか?
もう遅いぞwしかも、再放送ではみあられてる作戦かい?w

3 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 07:06:09.48 ID:a889MeAw0.net

無理やり楽しもうとするより時間を他に使った方が有意義

72 :名無しさん@恐縮です:2019/07/14(日) 08:48:07.37 ID:fZw3cdZ+0.net

>>66
番組内容関係なく常にNHKにチャンネルを合わせている層が
お盆でどうなるか

参考になったらSNSでシェアお願いします!

レスを投稿する(名前省略可)

この記事を読んだ方へのおすすめ

最近のコメント

コメントはまだありません
ページTOPへ↑